割り箸訴訟

By , 2008年2月21日 7:25 AM

最近、裁判所の判例を載せたサイトを定期的にチェックしています。

裁判所判例Watch

2月19日に割り箸事件の判決文がアップされていました。

個人的には、来院時にどのような手立てを打ったとしても救命は困難だったと思いますし、割り箸の発見も困難です。結局「綿菓子を加えたまま歩かない」事に尽きると思います。医師の責任を問うより、周囲の大人の責任こそ問われるべきではないでしょうか。原告の要求を棄却した裁判所の判決は妥当な様に感じました。


Leave a Reply

Panorama Theme by Themocracy