オリンパス

By , 2011年11月9日 7:47 AM

世界最大手の内視鏡メーカー、オリンパスに火の手が上がっています。

きっかけは、オリンパスが過去に行ったM&Aでの巨額損失と、不透明な資金の流れを指摘する FACTA誌の記事だったようです。この記事で当時社長であったウッドフォード社長は独自に調査し、菊川会長に辞任を迫ったところ、解任されました。

 マイケル・ウッドフォード・前オリンパス社長 「私に法的措置? 望むところだ」

常識はずれの支払額
不透明なカネの流れ

独自に調査を始めたウッドフォード氏が、特に問題視した案件は二つ。一つは、2008年に9億3500万ポンド(当時約2150億円)で英医療機器メーカーの「ジャイラス」を買収した際、ファイナンシャルアドバイザーを務めた「AXESアメリカ」(米ニューヨーク州に登記があるが事業実体は不詳)とその関係会社の「AXAMインベストメント」(カリブ海の英領ケイマン諸島に登記。同じく実体不詳)に、取引額の34%に当たる総額6億8700万ドル(同約730億円)もの報酬(現金のほか、株式オプション、ワラント、優先株を含む)を支払っている件。

もう一つの問題取引とは、医療廃棄物処理を行う「アルティス」(08年度の売上高約3000万円)、電子レンジ調理器を販売する「NEWS CHEF」(同2億円)、シイタケ菌を用いた健康食品を販売する「ヒューマラボ」(同1.5億円)のベンチャー企業3社を、海外ファンドなどから08年4月までに合計734億円で買収した件。いずれも赤字の零細企業に常識はずれの金額を投資している。しかも買収が完了した同年度中に、アルティス(買収額約288億円)については196億円、NEWS CHEF(同214億円)は177億円、ヒューマラボ(同232億円)は183億円と、その大半を減損処理しているのだ。

いずれも「なぜそんな額になったのか、そのカネがどこに流れたのか、論理的な説明がまったくない」(ウッドフォード氏)。

さらに・・・

マイケル・ウッドフォード・前オリンパス社長 「私に法的措置? 望むところだ」

「これから前向きに進むうえでの対策として、あなた方両者が役員会から辞任することが必要です」

10月11日、オリンパスのマイケル・ウッドフォード社長(当時)は、菊川剛会長と森久志副社長に、A4用紙13枚にわたる手紙をEメールで送付した。

ところが3日後、10月14日の取締役会で、ウッドフォード氏は辞任を迫った相手から、逆に社長の職を解かれてしまう。解任決議は全会一致で、ウッドフォード氏にはいっさいの発言が認められなかった。その日のうちに都内のマンションの鍵の返却を求められ、パソコンも携帯電話も奪われた。自分で成田空港までのバスを予約し、英国の家族の元に帰った──。

詳しくはこれから色々と明らかになってくると思いますが、既にオリンパスのサイトからは「決して不正行為はございませんが」の一行が消えたそうです。

主たる顧客である医師達からも怒りの声が上がりはじめました。

Vol.310 オリンパス問題について内視鏡医はもっと怒るべき

これからどんな騒ぎに発展するか、注視していきたいです。

(ネタ) 某先生に教えて貰った AA

::::::::        ┌─────────────── ┐
::::::::        |オリンパスがやられたようだな…   │
:::::   ┌───└───────────v───┬┘
:::::   |フフフ…奴は東証1部の中でも最弱 …    │
┌──└────────v──┬───────┘
| 粉飾決算ごときで消えるとは  │
| 東証の面汚しよ…         │
└────v─────────┘
|ミ,  /  `ヽ /!    ,.──、
|彡/二Oニニ|ノ    /三三三!,       |!
`,’ \、、_,|/-ャ    ト `=j r=レ     /ミ !彡      ●
T 爪| / / ̄|/´__,ャ  |`三三‐/     |`=、|,=’|    _(_
/人 ヽ ミ=’/|`:::::::/イ__ ト`ー く__,-,  、 _!_ /   ( ゚ω゚ )
/  `ー─'” |_,.イ、 | |/、   Y  /| | | j / ミ`┴’彡\ ‘    `
大王製紙     九州電力    東京電力  ライブドア

(ちなみに、四天王ネタの元ネタはこれらしい)

Visits: 31 | Today: 0 | Total: 330432

Post to Twitter


Leave a Reply

Panorama Theme by Themocracy