NHK杯

By , 2012年11月12日 7:40 AM

NHK杯はテレビで見られる数少ない棋戦ということで、一般の方も目にすることがあるのではないかと思います。日曜日の午前 10時頃から、NHK教育で放映されています。私が子供の頃は、父親とよく見たものでした。

最近では、対局前に棋士のインタビューを流す企画が組まれるようになりました。

そこで、一発仕出かしたのが佐藤紳哉六段です。とても面白い方で、突然カツラを外すなどの持ちネタが有名です。一時期、ブログを書いていたことがあるのですが、「彼女は、嫉妬心がとても強く、私を独占したがるのです。ですから、このブログのことを、よく思っていません。不特定多数の人に発信して愛想をふりまいてるのが、気に入らないようなのです」という謎の言葉を残してやめてしまいました。Twitterでは、架空の妹キャラで遊んだりしているようです。ニコ生では女装も披露しました。アカン警察などバラエティ番組出演複数。

という佐藤紳哉六段が仕出かしたインタビューがコレ。

・(将棋) 佐藤紳哉のヅラインタビュー

かなり騒ぎになり、佐藤紳哉六段は将棋界のお偉いさんに怒られたとか怒られなかったとか・・・。

先日、橋本崇載八段ことハッシーと二人で飲んでいたら、「俺、明日 NHK杯の収録なんだよね~」と。私が「え?インタビューとか何かやるんですか?」と聞いたら、「うん、何かはすると思う。まぁ、放送覧てくださいよ」と。そして、放送されたのがこちら。

・【将棋】(NHK杯) 橋本八段「羽生さん?強いよね」

佐藤紳哉六段の完コピでした。2チャンネルなどではかなり盛り上がったようです。

将棋の内容は、この棋戦で無双の強さを誇る羽生さんに優勢にまでなったものの、惜しくも逆転負け。

  第62回NHK杯2回戦第12局 ▲橋本崇載八段対△羽生善治NHK杯 Part1

その後、たまたまニコ生で羽生さんがこのインタビューについて触れたそうです。

羽生三冠、ハッシー事件を語る

ええ。後で知りました。というかですね、実際は、撮影している時に控え室にいるですけど、控え室にいて、音声は聞こえなくて、映像だけ見えるんですね。で、映像だけ見てて、何かやったんだろうな、というのは雰囲気で分かったんです。でも、何をしたのかは放送されるまで知らなかったです。(略)

内容は知らなかったので、特に動揺はなかったです。ただまぁ、あれも凄い反響があったみたいで。でも、皆あのコメントを始めたらどうなるんだろうという危惧はありましたけど。

昔の将棋界は、一癖ある人物が多く、それが劇画調に語られて多くのファンを魅了していました。近年サラリーマンっぽい棋士が増えてきたと言われるけれど、色々な意味でキャラの立った棋士は存在していて、そうした棋士には魅力を感じます。「将棋はあまり知らないけれど、棋士は好き」という人が複数私の周りにいて、こうしたパフォーマンスも将棋界にとっては大事なのではないかなと思いました。

Visits: 350 | Today: 0 | Total: 337589

Post to Twitter


Leave a Reply

Panorama Theme by Themocracy