BG-12承認

By , 2013年3月28日 7:43 AM

以前、多発性硬化症治療薬 BG-12についてお伝えしました。

多発性硬化症の新薬

ライバルからのクレーム

FDA approves Biogen’s oral MS drug, Tecfidera

(Reuters) – U.S. regulators on Wednesday approved a new multiple sclerosis drug made by Biogen Idec Inc that is widely expected to become the No. 1 oral treatment for the disease, with annual sales topping $3 billion.

2013年3月27日に、BG-12が FDAによって承認されたようです。経口薬であり、臨床試験では再発を半分近く抑える一方で重篤な副作用は少ないとされており、多発性硬化症治療薬として今後主流の薬剤の一つになっていくものと思われます。日本でも近いうちに使えるようになることを期待しています。動物実験での副作用について他社から物言いは付いているようですが、日本に入ってくる頃には副作用に関する情報も今より増えていることでしょう。


Leave a Reply

Panorama Theme by Themocracy