By , 2007年11月16日 8:14 AM

最近、functional MRIという技術を用いて、嘘を付いたときに脳のどこが活性化するかの報告が相次いでいるそうです。

聞いた話だと、嘘をつくと両側帯状回に高信号が出るのだとか・・・。

そうした研究には背景があって、アルカイダの尋問に用いるためにアメリカが力をいれているからというのです。

でも、「嘘・発見」技術をビジネスとして立ち上げたら、浮気問題で悩む夫婦が殺到するでしょうね。結婚前に、「私のこと愛している」という質問で嘘を見いだそうとするカップルも利用するかも。政治家が、国民に使用を要求されたりして・・・。

結構良いビジネスになるのではないかなと思っています。でも、世の中嘘があるから円滑なのだとも思うのですけれどね。

Visits: 85 | Today: 0 | Total: 803279

Post to Twitter


Leave a Reply

Panorama Theme by Themocracy