COVID-19の頭部画像

By , 2021年2月25日 10:34 PM

抄読会で、COVID-19の頭部MRIについての論文を数本読みました。参考までに、資料をアップしておきます。

COVID-19の頭部MRI画像

Visits: 42632 | Today: 90 | Total: 568230

Post to Twitter


地震

By , 2021年2月25日 10:29 PM

2021年2月13日23時8分に福島で震度6強の地震がありました。東日本大震災の余震だと言われています。私が住んでいる地域は、震度6弱でしたが、それでもかなり揺れました。住んでいるマンションは一部壁が崩落し、自宅も壁にヒビがたくさん入りました。

地震発生当時、妻は寝室にいて、私はリビングでした。本棚がいくつか倒れ、妻は下敷きになりかけました。キッチンも大変なことになっていて、電子レンジが棚から落下し、マイクロウェーブが漏れるようになったので、後日買い替えになりました (悲しいことに、落下って保証が利かないんですね)。結構皿も割れました。鍋料理を終えた後だったのですが、鍋の最中だったら熱湯を浴びていたと思うとゾッとします。

電子レンジが転落しています (手前)。冷蔵庫、食器棚ともに、右側の壁沿って配置していたのが、左側に飛び出してきました。

調味料も落ちて割れました。

地震直後、妻は寝室 (子供を私に託して一人でくつろいでいました) から飛び出してきて、悲鳴を上げながらリビングの机の下に潜り、私はソファーの上で揺れが収まるのを待っていました。妻が潜った机の方に向けて、棚からウイスキーの瓶が降り注ぎましたので、下に潜っていなかったら危なかったでしょうね。幸い、娘は荷物の少ない和室で寝ていたので、危険な目には合いませんでした。猫がなかなか見当たらなくて、私はガラスが散らばる中探しに行って、指を切りました。酔っていたせいか、アドレナリンが出ていたせいか、血まみれになっているのに気が付きませんでした。猫は寝室のベッドの下に潜り込んでいて、様子を探りに出てきたところを妻が発見し、なんとか確保できました。

リビングです。棚が開いて、中から様々なものが落下してきています。

寝室です。本棚は手前に倒れていましたが、不安定で危ないので、猫を探すときにベッドの上に上げました。この奥に猫が隠れていました。

地震後数日はエレベーターが止まり、高層階まで階段だったのは大変でした。被害の小さい家も多かったようで、ドラッグストアは全然品切れになっていなくて、当面の水や娘のレトルト食品などをスムーズに買うことができました。10 kgくらいの荷物を持って階段を上るのは大変でしたが・・・。

現在は、私の書斎と寝室を除き、なんとか復旧しつつあります。本棚の危険性に気がついたので、本を断捨離して、残った本を収める本棚はきちんと壁に固定することにします。小さい余震は数日続きましたが、最近やっとそれもおさまってきました。

約3000~4000枚のCDが書斎にありましたが、棚が倒れて廊下にまで広がっています。ジャケットはかなり割れていました。

廊下です。左が書斎、右が寝室です。右端に倒れた本棚が見えます。

書斎です。本とCDで足の踏み場もありません。音楽家の写真を額に入れて飾っていたのですが、それらが割れて、ガラスの破片が混ざっています。

以上、近況報告でした。家族全員無事で本当に良かった。

Visits: 346 | Today: 0 | Total: 568230

Post to Twitter


Panorama Theme by Themocracy