トヨタ

By , 2008年10月11日 9:50 AM

全面的な株安が進み、トヨタ自動車も例外ではありません。輸出に頼る部分が大きい面、円高も不安材料となっています。

トヨタ自動車が3年ぶりに4000円の大台割れ、一時102円台後半まで円高が進行

10月6日18時30分配信 テクノバーン

【Technobahn 10/6 16:52】トヨタ自動車 <7203> が一時、前日比180円(4.41%)安の3900円まで下落して、株価は年初来最安値を更新すると同時に2005年7月以来約3年ぶりに4000円の大台割れとなった。

米金融安定化法案は3日、米下院を通過して法律として成立する運びとなったのにも関わらず、NYダウ157ドル安と大幅続落。米金融不安や世界的な景気減速懸念などを受けて、今日に入ってからは1ドル=102円台後半まで円高が進行する展開となったことがトヨタを始めとする輸出関連株に影響を与える結果となったようだ。

しかし、トヨタ車の品質の高さは、世界各国で知られているところです。

BBCによるトヨタ車破壊実験がYoutubeで見られることを「しゃんでりあの君」に教えて頂きました。

Top Gear – killing a Toyota pt 1 – BBC
トヨタ車に対して、海水に漬けたり、鉄球をぶつけたり、火をつけたりボコボコにします。さて、トヨタ車はそれでも走るのでしょうか?

Top Gear – killing a Toyota Pt 2 – BBC
Top Gear – killing a Toyota Pt 3 – BBC
トヨタ車を発破するビルの屋上に置いておきます。発破後、スクラップと化したトヨタ車は走るのでしょうか?

実際に映像をご覧下さい。車の頑丈さにビックリします。

Visits: 77 | Today: 0 | Total: 803214

Post to Twitter


Leave a Reply

Panorama Theme by Themocracy