レオニダス・カヴァコス

By , 2009年6月6日 9:33 PM

今回紹介するのは、ヴァイオリニストのレオニダス・カヴァコスです。

私は、以前カザルス・ホールで行われた JTアートシリーズで演奏を一度聴いたことがあります。確か、カルテットでモーツァルトを弾いたのだったと思います。

音が凄く洗練されていて、ボウイングの綺麗な方だなと思っていたのですが、曲によっては全然荒々しい一面もみせてくれます。

Youtubeにカヴァコスがパガニーニを演奏する動画がいくつかあったので紹介しておきます。パガニーニかくあり・・・です。

・young Leonidas Kavakos plays No5 by Paganini

・young Leonidas Kavakos plays No24 by Paganini

・young Leonidas Kavakos plays God Save the Queen

悪魔の化身という言葉が似つかわしいパガニーニです。それでもきちんとボウイングがコントロールされていて綺麗ですね。


Leave a Reply

Panorama Theme by Themocracy