仙台国際コンクール

By , 2013年6月8日 11:13 PM

第 5回仙台国際コンクールのヴァイオリン部門が終わりました。

クラシック音楽情報誌 月刊「ぶらあぼ」

第5回仙台国際音楽コンクールヴァイオリン部門の入賞者が決まりました。

第1位 16 リチャード・リン Richard LIN 男 アメリカ/台湾
第2位 21 成田 達輝 NARITA Tatsuki 男 日本
第3位 33 富井 ちえり TOMII Chieri 女 日本
第4位 26 アンナ・サフキナ Anna SAVKINA 女 ロシア
第5位 10 キム・ボムソリ KIM Bomsori 女 韓国
第6位 32 スリマン・テカッリ Suliman TEKALLI 男 アメリカ

聴衆賞
1日目 16 リチャード・リン Richard LIN 男 アメリカ/台湾
2日目 26 アンナ・サフキナ Anna SAVKINA 女 ロシア
3日目 10 キム・ボムソリ KIM Bomsori 女 韓国

審査員特別賞
15 リ・ゼユ・ヴィクター LI Zeyu Victor 男 中国

応援していた成田達輝氏が優勝を逃して残念です。でも、彼くらいの実力なら、コンクールのお墨付きは必要ないでしょう。お疲れ様でしたと伝えたいです。

嬉しいことに、このコンクール、Youtubeで演奏を聴くことが出来ます。

コンクール動画 YouTube 配信

成田達輝氏、特に予選でのヴァイオリン協奏曲(モーツァルト)、ロマンス(ベートーヴェン)は素晴らしい出来栄えでした。このコンクールに出場した、ほとんどの演奏家を聴きましたが、個人的には成田氏の演奏が一番好きです。

ページの作りを見ると、ガラ・コンサートも動画がアップされそうな雰囲気ですね。今から楽しみにしています。


Leave a Reply

Panorama Theme by Themocracy